ニュース

アロハ、ランチョ クカモンガ! - 1月 22, 2007
「旅行の新しい形」をお届けするアロフトホテルの世界初のフランチャイズ施設が、カリフォルニア州ランチョ クカモンガに誕生します。

ニューヨーク州ニューヨーク/カリフォルニア州ランチョ クカモンガ - 2007年1月22日:アロフトホテルよりお知らせ スターウッドホテル&リゾート ワールドワイドInc.(NYSE:HOT)および長く待ち望まれたスターウッドの新ライフスタイルブランド、aloft sm(アロフト)ホテルはこの日、アロフトホテルの世界初のフランチャイズ施設、アロフト ランチョ クカモンガの建設着工を発表しました。

ホテルはシカゴの不動産会社ザ・ジョン・バック・カンパニー(TJBC)および米国最大級の独立系ホテル運営会社インターステート ホテル&リゾート(NYSE:IHR)の共同企業体が所有します。 この共同企業体は先日、この先数年間に5~10軒のアロフトホテルを建設する計画を発表し、これらのホテルは長期マネジメント契約によりインターステート社が運営することとなります。 同ホテルは2008年第一四半期中にオープンする見込みです。

全136室のアロフト ランチョ クカモンガは、4番街とヘイブン通りの北西側交差点に位置し、ロサンゼルスのハイレマン社が所有する、綿密な計画に基づく6,000万ドルの多目的開発施設、ヘイブンパークの一部となる予定です。

Wホテル ワールドワイドおよびアロフトホテル社長ロス・クラインは、「アロフトの使命は、長旅で疲れている孤独なお客様にスタイルと便利さ、人と触れ合える環境をお届けすることです。 2008年ランチョ クカモンガにオープン予定の、遊んで泊まれる当ホテルをお手頃な料金でお客様に楽しんでいただけることを願っています」と語りました。

TJBC会長兼CEOのジョン・A・バック氏は、「この初めてのフランチャイズ施設の着工により、ホテル業界の歴史を作ることができることを光栄に思います。  スターウッドのWホテルは高級ホテルの分野に変革をもたらしました。当社は、アロフトが一流セレクトサービスの分野に同様の役割を果たすだろうと信じています」と述べました。

 

また、インターステートCEO、トーマス・F・ヒューイット氏は、「スターウッドと当社とは、複数のブランドにまたがる多数の施設の運営を通して、長期間にわたりビジネス関係を築いてきました。  この初めてのフランチャイズ施設の開発を機にスターウッドとの関係を拡大し、さらに多くのアロフトホテルの開発に携わることを楽しみにしています」とコメントしています。

 

共同企業体の開発活動を監督する、TJBCのホスピタリティ部門担当責任者ポール・ノバック氏は、「当社はアロフトホテルにふさわしい他のロケーションを積極的に探しており、全米中の一等地の所有者と活発な交渉を行っています」と述べました。

 「共同企業体による開発は、インターステートのもうひとつの成長戦略です。  当社は、アロフトブランドが持つ成長の可能性と当社が参入するマーケットに同ブランドがもたらす旋風に期待しています」と語るのは、インターステート社の最高投資責任者、レスリー・ゴ氏です。

W®ホテルのコンセプトを受け継いだアロフトブランドは、都会的なセンスのデザイン、手軽に利用できるテクノロジー、洗練されたスタイル、親しみやすい雰囲気で、ホテル業界に新風を吹き込みます。アロフトは、五感が満たされるホテル体験をお届けします。ゲストロフトは2.7mの高さの天井と大きな窓を備え、開放的で明るい雰囲気。  お部屋の中央には極上の寝心地のオリジナルベッドを置き、広いスタイリッシュなバスルームにはゆったりサイズのウォークインシャワーとbliss spa®(ブリス スパ)特製アメニティを揃えます。各ゲストロフトはまた、ワイヤレスインターネットアクセスに加え、ハイテクオフィス兼エンターテインメントセンター「プラグ&プレイ」を備えます。PDAや携帯電話、MP3プレーヤー、ラップトップなど複数のエレクトロニクス製品を一度に接続でき、これらはすべて最高の音質と画像を誇るハイビジョン大型フラットパネルTVにリンクできます。

アロフトは、Wホテルのコンセプトに忠実に、お客様がお部屋から出て歓談をしたり新しい友人を作ったりできるような居心地のよいパブリックスペースの創出に力を入れています。 「re:mix」ロビーエリアや「w xyz」バーでゆっくり新聞を読んだり、全館でご利用可能なワイヤレスインターネットアクセスを使って仕事をしたり、ご友人とビリヤードやドリンクを楽しんだり、思いのままにお過ごしください。 「re:charge」フィットネスセンターと屋内または屋外プール「スプラッシュ」は、ストレス解消と活力アップにぴったり。終日パントリー「re:fuel バイ アロフト」では、スイーツやグルメまたはヘルシーな軽食やお飲み物のテイクアウトを24時間いつでもどうぞ。

最初の アロフトホテルは2008年第一四半期中にオープン予定です。どこにオープンするかはお楽しみに。アロフトに関する詳細については、www.alofthotels.comをご覧ください。

 

アロフトについて

Wの精神が息づくアロフトは、ロフトをイメージした客室デザイン、手軽に利用できるテクノロジー、都会的なセンスのスタイル、お手頃な料金を兼ね備えた刺激的で新しいデスティネーション。 スターウッドは最初のアロフトホテルを2008年初めにオープンし、2012年までに世界各地に500ヶ所の施設を建設する予定です。

 

スターウッド ホテル&リゾート ワールドワイドInc.について

スターウッド ホテル&リゾート ワールドワイドInc.は、世界95ヶ国でおよそ850軒のホテルを展開する業界屈指のホテル&レジャー企業です。スターウッドが所有・管理するホテルおよびリゾートには、145,000人の従業員が勤務しています。  Starwood®Hotels(スターウッド ホテル)は、ホテルおよびリゾートの所有、管理、フランチャイズを担う完全統合企業です。これらの国際的に名高いブランドには、 St. Regis ®(セント レジス)、The Luxury Collection ®(ラグジュアリー コレクション)、Sheraton ®(シェラトン)、Westin ®(ウェスティン)、Four Points ® by Sheraton(フォーポイント・バイ・シェラトン)、W ®、Le Meridien ®(ル メリディアン)、そして先日発表したaloft SM(アロフト)が含まれます。 スターウッド ホテルはまた、高級バケーション インターバルオーナーシップリゾートの開発および運営会社であるスターウッド バケーション オーナーシップInc.を所有しています。 詳しくは、www.starwoodhotels.comをご覧ください。

 

ザ・ジョン・バック・カンパニーについて

1981年設立のザ・ジョン・バック・カンパニーは、商業用、多目的および住宅施設の建設に加え、不動産の開発、融資、投資仲買、プロジェクトリース、賃借人代理、マーケティング、マネジメントなどを含む不動産総合サービスを行っています。 従業員持ち株制の同社はシカゴに本社を置いています。 ザ・ジョン・バック・カンパニーの詳細については、同社のウェブサイトwww.TJBC.comをご覧ください。

 

インターステート ホテル&リゾートについて

インターステート ホテル&リゾートは12月31日現在、全米39州およびコロンビア自治区、カナダ、ロシアにおいて223軒のホスピタリティ施設を運営しており、総客室数は50,000室以上にのぼります。 同社の子会社であるブリッジストリート ワールドワイド社は、世界最大規模のコーポレートハウジング供給会社です。 ブリッジストリートとそのグローバルパートナーのネットワークは、全米のみならず、世界各地100ヶ所以上の大都市圏で約10,000戸のコーポレートアパートを管理しています。 インターステート ホテル&リゾートについての詳細は、同社のウェブサイトwww.ihrco.comをご覧ください。

 

(注: 当プレスリリースは、連邦証券規則の意義の範囲内における見通し情報を含みます。 見通し情報は、将来の業績や出来事に対する保証ではなく、実際の業績や出来事が見通し情報が発表された時点の予想とは大きく異なる結果となるリスク、不確実性などの要素を伴います。 これらのリスクや不確実性は、当社の証券取引委員会への提出書類に詳述されています。 当社は、このような見通し情報に反映された予想が妥当な仮定に基づくものであることを確信しておりますが、このような予想が実現することや、実際の結果や出来事が予想とは大きく異ならないことは保証いたしかねます。 当社は、最新情報や将来の出来事、その他の理由による見通し情報の更新や修正を公表する義務を負いません。)

< プレスリリース
null
null

ご宿泊

日付

Calendar

チェックイン

チェックアウト

null
ベストレートギャランティー | ホテル一覧 アロフト | 旅行代理店 | スターウッド開発グループ | ウェブサイトご利用規約 | 最新の個人情報保護声明