グローバルシチズンシップ(Global Citizenship)

スターウッド従業員救済基金

 

概要

スターウッド従業員救済基金(SARF)の使命は、スターウッドおよびフランチャイズの従業員が自然災害または大規模な解雇の後で安全な生活状況を確保できるよう、必要に応じた緊急助成金の支給により支援することです。

SARFはスターウッドホテル&リゾートワールドワイド株式会社により設立された501(c)(3)指定の公益法人で、従業員負担および会社からの同額負担を財源としています。 SARFは自然災害により住宅に甚大な損害を被った、または大規模な解雇の対象となった従業員の緊急の住宅ニーズを、必要に応じた緊急助成金の支給により支援します。

主要ハイライト

  • 2006年のSARF開始以来、世界中のスターウッド従業員に200万米ドルを超える2,777の助成金が配布されました。
  • 2013年にSARFへ100万米ドルを超える額が寄付され、今までの資金調達で最も大きな成功を収めた年となりました。

緊急事態が発生した場合にSARFがいつでも援助を行うことができるように、資金の一部は予備として保管しています。 すべての超過所得は、組織の使命の推進のために利用されます。

スターウッド従業員救済基金