リーダシップチーム

リザン・ガルブレス

マネジングパートナー,
ガルブレス&カンパニー

ディレクター就任: 2005年
参加している委員会: 資本、コーポレートガバナンスおよび指名

ガルブレス氏は、1999年以来、不動産投資会社であるガルブレス&カンパニーのマネジングパートナーとなっています。 1997年4月から1999年にかけて、ガルブレス氏は、不動産および投資管理会社であるラサールパートナーズ/ジョーンズラングラサールのマネジングディレクターやディレクターとして活躍。 1984年から1997年には、ガルブレス&カンパニーの前身、ガルブレスカンパニーのマネジングディレクター、さらに会長兼最高経営責任者の職に就いていました。

ガルブレス氏は、ガルブレス&カンパニーのマネジングパートナーとして獲得した不動産問題と投資戦略に関する有益な専門知識を携えて、取締役会に参加しています。 氏は、不動産業界での長い経歴を通じて、当社事業に対する独自の見解も獲得しています。