リーダシップチーム

ブライアン・ポビネリ

ウェスティンおよびルメリディアン担当上席副社長兼グローバルブランドリーダー

ブライアン・ポビネリは、ウェスティン ホテル&リゾート担当グローバルブランドリーダーとして、スターウッドホテル&リゾートのウェルネスブランドの総合ビジョンと戦略方針を担当しています。 ポビネリはこの役職で、ウェスティンブランドとそのポートフォリオである31の国および地域に広がる172以上のホテルの総合ブランド管理、コンプライアンス、インテグリティー、ポジショニングを監督しています。 また、ウェスティンのグローバルマーケティング戦略の開発と実施、ゲスト体験、スタンダードおよびコミュニケーションプログラムをリードし、当ブランド開発の各場面において各部門長とも緊密に協力しています。

ブランド分野で20年以上にわたる経験をもつポビネリは、2006年にスターウッドに加わり、シェラトンのグローバルブランドマーケティングをリードしました。当時、シェラトンはブランド史上の転換期にあり、ポビネリは60億ドルを投じた歴史的かつグローバルなシェラトンブランドの活性化と再ポジショニングをめぐる管理とマーケティング戦略を手がけました。 最近では、当社の北米ブランド管理チームのメンバーとして、スターウッド最大の2ブランド、シェラトンとウェスティンのマーケティング、広告、ブランド管理、戦略的ポジショニングを担当しています。

スターウッドホテル&リゾート入社以前のポビネリは、リーボック社のグローバル インテグレーテッド マーケティング担当副社長として、ブランド広告、パブリックリレーションズ、総合マーケティング戦略を担当していました。 リーボック在籍中には、フットウェアニュースの年間を代表するマーケッターに選ばれたほか、『タイム』誌の2001年広告ベスト10のひとつの制作で表彰されています。 ブライアンがキャリアをスタートさせたのはW.B.ドナー&カンパニー アドバタイジングで、クリーブランドとロンドンで8年間勤務しました。

学歴はジェームスマディソン大学卒で、現在コネチカット州リッジフィールドに家族と共に暮らしています。