文化パートナー

アンロック アート

 

ルメリディアン・プーケットビーチリゾート | プーケットトリックアイミュージアム

かつてプーケットの貿易と文化の中心として栄えた、歴史あるプーケットタウンに位置するプーケットトリックアイミュージアムは、タイ南部初で唯一のインタラクティブなアートセンターです。 タイ国内と海外のアーティストによる何百点もの3Dアートが、かつて映画館だった総面積3,000㎡の広大な建物に並んでいます。この映画館は、プーケットがリゾート地として世界的に人気になるまでわずかだった島内のエンターテインメント施設の一つでした。

インタラクティブアートは主にフランスのトロンプルイユ技法で描かれており、アートが三次元に存在するような錯覚を生むリアルなイメージが使われています。 バロック時代に生み出されたこの技法はだまし絵とも呼ばれ、見る人の好奇心をそそり、独創性と想像力をかき立てることで知られます。

インタラクティブアートは「額に入った名画」、「Uバラエティー」、「ハイライト」、「古代」、「ボディームーブ」の5つのゾーンに分かれて配置されています。 「額に入った名画」ゾーンではレオナルド・ダ・ヴィンチの「モナリザ」やヴァン・ゴッホの自画像や「星月夜」などの古典的名画が三次元のパロディーとして取り上げられており、「ハイライト」には有名な「スーフォールズ」のレプリカがあります。

またプーケットトリックアイミュージアムは、魅力的な旧市街プーケットタウンの散策の起点としても最適です。プーケットタウンには、100年の歴史を持つシノポルトガル様式のタウンハウスが密集しています。 ここからおしゃれなカフェ、ギャラリー、寺院を訪ねることもできます。 また地元の言い伝えが残るランドマークのプーケット時計塔は、わずか数メートル先です。 旧市街ではトレンディーなアート、音楽、料理も楽しめ、流行に敏感な地元の人たちや海外からの旅行者に人気があります。
 

プーケットトリックアイミュージアム
毎日午前9時から午後9時までオープン(入場は午後8時まで)

130/1 PhangNga Road, Taladyai, Muang, プーケット 83000 タイ
Tel: 076 212 806 |  Fax: 076 212 807  |  携帯電話: 090 065 8822
Eメール:trickeyemuseum@hotmail.com

 

 

 

関連リンク: