セントレジス・モーリシャスリゾート

  • モーリシャス
  • ルモーン
  • Le Morne Peninsula, Mauritius
  • マップ
 

空室状況&料金

閉じる

お子様/1室

この情報をご提供いただくことで、お客様のご宿泊に最適な客室を探して、ご到着に備えて客室を準備することができます。

折り畳み式ベッドと追加人数料金については、客室規約と詳細情報をご覧ください。

注: 当ホテルでは12歳までを子供とみなしています。 必要に応じて大人と子供の人数を変更してください。
折り畳み式ベッドと追加人数料金については、客室規約と詳細情報をご覧ください。

ファミリープランポリシー

12歳以下のお子様のご宿泊は、料金をお支払いただく大人のお客様のお部屋にあるベッドでお休みになる限り無料です。 折り畳み式ベッド、お子様用折り畳みベッド、ベビーベッドは、追加料金となる場合がございます。

年齢条件ポリシー

リゾートへのご宿泊は、17歳以上のお客様に限定させていただきます。17歳未満のお客様には保護者のご同伴が必要です。 当リゾートは、お客様の身分証明書を確認する権利を有します。

セントレジス・モーリシャスリゾート
ホテルの遺産

南アフリカの建築家、スタッシュ・ヴォルスターが当リゾートを完成させたのは2012年ですが、セントレジス・モーリシャスリゾートの歴史は、100年以上前に遡ります。 リゾートの中心的存在であるメイナーハウスは、当時、地元の裕福な家族が暮らす邸宅でした。 邸宅の主人がモーリシャス産の砂糖とラム酒貿易で成功したことで、人々は思う存分ルモーン半島のドラマティックな風景に浸り、邸宅のすぐ下に打ち寄せるターコイズブルーの海でマリンスポーツを楽しむことができました。

ラグーンを渡り広大なインド洋を目指して繰り返しセーリングに出かけました。 彼らが出会った物語と周遊の途上で集めた記念品が、今日のリゾートの姿を作り上げています。 全面改装を終えた後も変わらずに7室の優美な内装の寝室が備わるメイナーハウス。20世紀初頭には、現在はスイートとなっている寝室に、島を訪れる要人や王族をお迎えしてきたことでしょう。 植民地時代の雰囲気はまた、ヴォルスターの設計による魅力あふれる新しいレジデンスとスイートが並ぶ、1kmにも及ぶビーチにも漂っています。