3,000年前にさかのぼる歴史をもつ、活気あふれる長沙は、湖南省の省都であり、政治、経済、文化の中心地でもあります。 ウェスティン長沙雨花は、オフィスやショップから徒歩ですぐの芙蓉(M)路沿いの雨花区という便利なロケーションが魅力です。 五一広場、長沙経済技術開発区,長沙市隆平高科技園,長沙高新技術開発区,長沙紅星會展中心は、すべてお車ですぐの距離にございます。 長沙黄国際空港(CSX)へは、お車で約30分です。

湖南省博物館で、青銅器、陶器、磁器、書道、絵画など、さまざまな文化財ををご堪能ください。 当ホテルからわずか15分の距離にあり、2,100年前のミイラが完全な状態で保存されています。 博物館の数多くの工芸品は、街屈指の名所である、近隣の馬王堆漢墓から発掘されたものです。 何世紀もの歴史をもつ仏教僧院、開福寺で、山々に囲まれた静けさをご実感ください。 岳麓山の頂上まで徒歩で登ったり、またはケーブルに乗って上がると、眺め、寺院、墓、バードサンクチュアリー、池などをお楽しみいただけます。 山には、976年に設立された世界最古の大学、岳麓書院もございます。

また、数多くの歴史的名所、遺跡、宗教的建造物に加えて、長沙はさまざまなアートでも知られています。 翔オペラや花鼓オペラの鑑賞や、バラード、シャドウプレイ、人形劇などもご覧ください。 長沙はティーのほか、翔刺繍や菊花石の彫刻でも有名です。

地元料理が魅了します。 湘江に近いことから、蔡襄として記される長沙の料理は、中国8大料理の一つである湖南料理の一部に分類されます。 有名な瀏陽ロブスターソースの中でに見られるように、多くはスパイシーで、多岐にわたる料理やスナックは、さまざまな地元の食材から作られています。