ウェスティン・シドニー

  • オーストラリア
  • 2000
  • ニューサウスウェールズ,
  • シドニー
  • 1 Martin Place
  • マップ

空室状況&料金

閉じる

お子様/1室

この情報をご提供いただくことで、お客様のご宿泊に最適な客室を探して、ご到着に備えて客室を準備することができます。

折り畳み式ベッドと追加人数料金については、客室規約と詳細情報をご覧ください。

注: 当ホテルでは12歳までを子供とみなしています。 必要に応じて大人と子供の人数を変更してください。
折り畳み式ベッドと追加人数料金については、客室規約と詳細情報をご覧ください。

ファミリープランポリシー

12歳以下のお子様のご宿泊は、料金をお支払いただく大人のお客様のダブルルームにあるベッドでお休みになる限り無料です。 折り畳み式ベッドは90オーストラリアドルです。 ベビーベッドは、無料でご用意いたします(要リクエスト)。

ウェスティン・シドニー
ホテルの歴史

ウェスティン・シドニーのオープン前、1999年9月1日に、マーティンプレイス1番地は、オーストラリア郵便局がまさにこの地にオーストラリアの最初の企業として開業した19世紀に遡る長い歴史を持ちます。 そのときから、シドニーのすべての地点への距離が、この同じ建物から測定されるようになりました。 このため、マーティンプレイス1番地を、シドニーNo.1と呼ぶ人々もいます。

この建造物は、1874年から1983年までシドニーの中央郵便局として、運営を継続しておりました。 その後は、文化遺産の建築家が慎重にその素晴らしさを復元するために任命されるまで、空いていました。 ウェスティン・シドニーは、このような独創的なロケーションで運営していることだけでなく、建物の当初のデザインのさまざまな外観を維持することで、この伝統を保存する責任を広く認められていることを誇りにしております。 大階段、ヘリテージロングスイート、ヘリテージボードルームは、170年前の当初のデザインとともに、数多くの特徴を残してります。 「ヘリテッジボールルーム」はかつて、1882年にGPO(中央郵便局)に設置されたオーストラリア初の電話交換所。肌で歴史を感じていただけることでしょう。

文化的な伝統とタワールームやスイートのモダンなデザインの独創的な組み合わせにより、ウェスティン・シドニーは、シドニーの魅力あふれる過去と活気あふれる現在をご体験いただける最高の拠点となっております。