ウェスティン都ホテル京都

  • 日本
  • 605-0052
  • 京都府,
  • 京都市
  • 東山区蹴上三条
  • マップ
ウェスティン都ホテル京都 - 瑞穂の間-シアター形式

瑞穂の間-シアター形式

ウェスティン都ホテル京都
会場

ウェスティン都ホテル京都の17室のイベントルームにはすべて、優雅でインスピレーションあふれるイベントに最適な、上品で洗練された装飾を施しております。 大規模なイベントから小規模なイベントまで対応する多様な広さのお部屋を取りそろえております。その内の多くのお部屋は高い天井を備え、自然光が差し込む窓からパノラマに広がる眺めをお楽しみいただけます。

大規模なコンベンションや展示会に理想的な「瑞穂の間」には、シアタースタイルで2,000名様まで、バンケットで1,100名様まで収容可能。少人数のイベントの際は、4つのセクションに仕切ることができます。 また、調節可能な据付ステージと同時通訳施設もご提供。 おしゃれな照明や中国製ブロケードが、明るくワクワクする雰囲気を作り出します。 中規模サイズのコンファレンスや製品発表会、ガラには、バンケットスタイルで400名様まで収容可能な、広大で上品な「山城の間」をご利用いただけます。

優雅なガラやイベントには、伝統スタイルのバンケットルーム、「葵殿」も最適です。ステンドグラスや、パノラマに広がる山や庭園の眺めを見晴らせる大きなピクチャーウィンドウが自慢です。 日本古来の様式とすっきりとしたモダンな雰囲気が融合したこの極上のホールは、バンケットで170名様まで収容可能です。

より和やかなセッティングには、壁全体からなる高さのある窓と付属的なプライベートテラスを配した「鳳凰の間」バンケットホールがございます。 このホールには、バンケットに120名様までお迎えできます。 「稔りの間」は、高さ6mの天井と、床から天井まで届く壁一面の窓に広がる目を見張るほど美しい風景が特徴です。 このお部屋は、60名様までのバンケットに対応可能で、創業当初の大正時代からのシャンデリアが自慢です。