ニュース

アロハ! インドに旅の新しい形が登場。 - 12月 20, 2007
新しいライフスタイルを提案するホテルブランドが、インドを代表するハイテクの中心地チェンナイとバンガロールにオープンします。

ニューヨーク州ホワイトプレーンズ - 2007年12月20日 – アロハ! スターウッド ホテル&リゾート ワールドワイドInc.®(NYSE:HOT)は、期待を集める新しいライフスタイルブランド、アロフト SMホテルが、シティグループ プロパティ インベスターとオーロマトリックス ホテル プライベート リミテッドのジョイントベンチャー、アーバンエッジ ホテル プライベート リミテッドとパートナーシップを組み、インドにアロフトホテルをオープンすることを、本日発表しました。 インドにおける当ブランド初のホテルは、アロフト バンガロール ホワイトフィールドとアロフト チェンナイ OMRショリンガナルールの2ヶ所です。

「エキゾチックな風景と文化遺産、そしてめざましい経済発展に恵まれたインドは世界でも最も活気ある市場と言えます。アロフト ホテルのエネルギーと躍動感がまさにぴったりです」と、アロフト兼エレメント ホテル副社長のブライアン・マックギネスは語っています。 「バンガロールとチェンナイにオープンする2軒の新しいアロフトホテルは、『四季を通じて楽しめる地』に新しく画期的な宿泊施設をもたらすことになるでしょう」

スターウッドは、インドの経済成長に伴う宿泊施設へのニーズの増大にいち早く対応してきました。 この数年、急成長中のインド市場に積極的に進出しており、シェラトン2軒、ウェスティン3軒、そしてこのアロフトホテル2軒をはじめ数々のブランドの新しいホテルをインド中に展開することを計画中です。 スターウッド ホテルは、既に営業中のものと建設中のものを含めてインド国内に、現在7軒あります。

インドの開発会社各社はアロフトホテルに強い関心を示しており、中でも主要都市と副都心における新興市場は注目を集めています。 スターウッドはその期待に応え、1日中利用可能なレストランや広いミーティングスペースを備えるなどインド市場のニーズに合った施設としてアロフトを開発しました。

「新たにオープンするアロフトが、旅行者の皆様に、新鮮なインスピレーションあふれる明るい環境を提供できる日を心待ちにしています」と、スターウッド ホテル&リゾート ワールドワイドInc.アジア太平洋部門社長、ミゲル・コーは語っています。「主要開発パートナーの協力によって、当社のプロトタイプとセールスポイントをインドのアロフトをご利用になるお客様に喜んでいただけるように細かく見直しました」

アロフト バンガロール ホワイトフィールド

新しく画期的な宿泊施設、アロフト バンガロール ホワイトフィールドは、2010年オープンの予定です。 ホテル内には、170室のゲストルーム、大規模なレストラン、790㎡を超えるミーティングスペースを備えています。 ロケーションはバンガロールのホワイトフィールド。情報テクノロジー産業の2大中心地の一つで、数々のITパークや輸出振興地区のある地域です。  カルナータカ州の州都であるバンガロールはインドの「シリコンバレー」とも呼ばれています。

アロフト チェンナイ OMRショリンガナルール

同様に2010年のオープンを予定しているアロフト チェンナイOMRショーリンガナルールは、140室を備え、チェンナイのIT開発の中心、OMR(Old Mahabalipuram Road)沿いに位置します。 このホテルにも465㎡を超えるミーティングスペースとレストランが完備される予定です。  インドの東海岸に位置するチェンナイはタミルナドゥ州の州都。 自動車産業の主要都市としての歴史を持つチェンナイは、近年では、ソフトウェア開発とビジネスのアウトソースの中心地となっています。

W®ホテルのコンセプトを受け継いだアロフトブランドは、2007年4月にムンバイの南アジアホテル投資会議(HICSA)で登場し、その都会的なセンスのデザイン、手軽に利用できるテクノロジー、洗練されたスタイル、親しみやすい雰囲気は、ホテル業界に衝撃を与えました。2.7mの高い天井と超大型の窓が、明るくゆったりとした雰囲気を醸し出すゲストロフトルームを備えたアロフトは五感に働きかけるホテル体験を提供します。 アロフトのゲストルームの中心となるのは快適さを極めた特製ベッド。 広々としてスタイリッシュなバスルームには大型ウォークイン シャワーやbliss®(ブリス)スパ製アメニティを完備しています。 各ゲストロフトは、ハイテクオフィスとエンターテインメントセンター機能を備え、ワイヤレス インターネット アクセスを完備。PDA、携帯電話、MP3プレーヤー、ラップトップなどの様々な電子機器すべてを、最高の映像と音響の大型フラットパネル ハイビジョンTVに1ヶ所で接続する「プラグ&プレイ」をご用意しています。

世界的に有名なデビッド・ロックウェルとロックウェル グループがデザインを手がけたアロフト バンガロール ホワイトフィールドとアロフト チェンナイOMRショーリンガナルールは、お客様のソーシャルライフやネットワーク作りに貢献する居心地の良いパブリックスペースも備えています。 ゆっくり新聞を読んだり、ホテル全体に完備したワイヤレスインターネットアクセスを使ってラップトップで仕事をしたり、ビリヤードを楽しんだり、「リミックス」ロビーラウンジエリアや「w xyz」SMバーでご友人とグラスを傾けたり、思いのままにお過ごしいただけます。 ご旅行中のストレス解消や活力回復には「リチャージ」フィットネスセンターや屋内・屋外プールを備えた「スプラッシュ」をご利用ください。ご飲食エリアの「リフュエル バイ aloft SM (アロフト)」では、お菓子やヘルシーな軽食、スナック、お飲み物のテイクアウトを毎日24時間ご用意しています。

アロフト第1号は世界各地で2008年にオープンを目指しています。アロフトに関する詳細はwww.alofthotels.comをご覧ください。

 

アロフトについて

Wホテルのコンセプトを受け継いだアロフトは、ロフト風のデザイン、手軽に利用できるテクノロジー、洗練された都会的な雰囲気が揃った画期的なホテルです。 スターウッドではアロフトホテル第1号を2008年にオープンし、2012年までには世界中に500ヶ所を目指しています。

 

スターウッド ホテル&リゾート ワールドワイドInc.について

スターウッド ホテル&リゾート ワールドワイドInc.は、世界100か国でおよそ890軒のホテルを展開する業界屈指のホテル&レジャー企業です。スターウッドが所有・管理するホテルおよびリゾートには、145,000人の従業員が勤務しています。 Starwood® Hotels(スターウッド ホテル)は、ホテルおよびリゾートの所有、管理、フランチャイズを担う完全統合企業です。これらの国際的に名高いブランドには、 St. Regis®(セント レジス)、The Luxury Collection®(ラグジュアリー コレクション)、W®、Westin®(ウェスティン)、Le Meridien®(ル メリディアン)、Sheraton®(シェラトン)、Four Points by Sheraton®(フォーポイント・バイ・シェラトン)、Aloft(SM)(アロフト)とElement(SM)(エレメント)があります。 スターウッド ホテルはまた、高級バケーション インターバルオーナーシップリゾートの開発および運営会社であるスターウッド バケーション オーナーシップInc.を所有しています。 詳しくは、www.starwoodhotels.comをご覧ください。

(注: このプレスリリースには、米国証券取引法の範囲内の見通し情報と見なされる記述が含まれています。 見通し情報は未来の業績やイベントを保証するものではなく、見通し情報が記述された時点の予想と大きく異なる実際の結果やイベントを生じさせるリスクや不確実性、その他の要因を含んでいます。 これらのリスクや不確実性は証券取引委員会への当社の提出書類に詳細が記載されています。 当社では、これらの見通し情報による予想は、妥当な仮定に基づくものと確信していますが、予想の実現や実際の結果が予想と大きく異ならないことは保証できません。 新情報、その後のイベント等の結果に関わらず、見通し情報の更新や改定を公開する義務を当社は一切負いません。)

< プレスリリース
null
null

ご宿泊

日付

Calendar

チェックイン

チェックアウト

null
ベストレートギャランティー | ホテル一覧 アロフト | 旅行代理店様 | スターウッド開発グループ | ウェブサイトご利用規約 | プライバシーステートメント