企業理念

多様性と受容性

違いの重要性

多様性と受容性は、当社全体の事業戦略にとって非常に大事な要素であり、スターウッドでは違いを重視し、当社事業のあらゆる面を変化に富んだものとするよう努めております。それぞれ個性的なライフスタイルを持つ11のブランドを擁するグローバル企業として、当社の目標は、多様な従業員、サプライヤー、オーナー様から得られる知見と視点を活用し、すべてのお客様に真のグローバルなご体験をお届けすることです。当社の成功は、私たち一人ひとりを特別な存在としている違いに由来します。人生経験、キャリア、教育などの違いにおける当社の価値観の多様性と、その多様性をいかに活用するかが、当社をホスピタリティー業界の最前線へと位置づける決め手となっているのです。

以下に、グローバルおよび米国の多様性と受容性イニシアチブをご紹介いたします。

グローバルイニシアチブ

  • LGBTイニシアチブ:スターウッドは、LGBTコミュニティーへのリーダーシップと献身で知られております。当社は、すべての従業員、お客様、顧客、提携会社、地域社会を構成するメンバーを惹きつけ、受け入れ、大切にし、尊重してきた堅実な実績を誇ります。詳細情報
  • 女性従業員の登用:世界中で、さらに女性のお客様のニーズにお応えし、ご期待を上回る企業を目指し、組織内のあらゆるレベルにおいて男女比のバランスの取れた登用を目指すイニシアチブです。
  • 世界的な多様性と受容性トレーニング:スターウッドの幹部全員に、多様性と受容性についての当社の定義、当社組織におけるその価値、および彼らのチーム・部署・地域・地区の事業成果を高める能力としてのその活用方法について、基本的な知識を提供するためのイニシアチブです。
  • 「We Are Starwood」キャンペーン:多様な人材、サプライヤー、オーナー様、お客様、顧客を引き付ける企業としての位置づけを高め、個々の違いを問わず、全員が生き生きと働け最大限の力を発揮できる環境作りを目指すスターウッドのメッセージを全社的に伝えるためのイニシアチブです。

米国でのイニシアチブ

  • 多様な人材の採用:カレッジ/大学、ヘッドハンティング企業、多様性推進団体と提携し、米国の有色人種、障がいを持つ人、LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー)の人材を採用するためのイニシアチブです。
  • マイノリティーによるホテルオーナーシップ:すべてのオーナー様/開発業者を歓迎し、そのコミュニティーのすべてに、スターウッドとのフランチャイズ契約を結ぶホテルブランドを選ぶにあたってスターウッドを「好ましいブランド」として認識していただけるよう働きかけるイニシアチブです。
  • 詳細情報

  • サプライヤーの多様性:多様なサプライヤーを歓迎し、さまざまなサプライヤーに商品やサービスをスターウッドに供給する契約への入札を促すイニシアチブです。
  • 詳細情報

  • 多様性推進団体とのパートナーシップ:多様な人材、サプライヤー、オーナー/開発業者と接触するために、多様性推進団体と全国的な戦略的提携を行うことを目指すイニシアチブです。
  • 従業員同士のネットワーク:従業員同士がネットワークを構築し、キャリアアップの機会を見つけ出すことを奨励するイニシアチブです。